『恋の罪」は、「東電OL殺人事件」から入っていった訳じゃなく、『ヒミズ』→園子温監督からなんです。

画像

橋下維新の会代表代行の稚拙な(表現の仕方の問題で中味は真実と言う意味)
素性暴露して、陳謝した佐野眞一氏の『東電OL殺人事件」からはいってきたのか、
この『恋の罪』からなのか、それぞれでしょうけど、
東電から政治家へ、そして警察・検察・判事の赤裸々、強引に
ネパール人を犯人に仕立て、判決が出、一件落着だった筈。闇の世界の完全勝利だった筈。
10数年経たところで、たぶん内部トラブル(関係した部署の係わった人の出世問題か、金銭トラブル)のために、
再び脚光を浴び、42件の証拠資料が出てきて、無罪になる。これが、東日本大震災、放射能飛散事件とも
密接に連動したという、真実が明かされれば、
歴史に残る事件になるのは、確実です。真実が明かされればですが。
「恋の罪」は、その被害者のエリート管理職が、2~3千円のギャラで売春「たちんぼ」までランクを落としてまで、身を落とし、東電には、無遅刻無欠勤で出勤する39歳の女性を、スポットを当てたのが「恋の罪」。
設定では、エリート大学の助教授に設定が変わり、架空の小説家夫人が、売春に至るまでを
描いている。残念ながら、国家を牛耳っている団体は、削除している。まったく出てこない。
画像


容量オーバーで引っ越しました。
http://cinema-eiga.at.webry.info/201401/article_17.html



2013年1月 広告ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201301article_60.html

2013年1月 グラフで見る日本https://pubnews2022.seesaa.net/article/201301article_57.html
2013年1月 グラフで見る東南アジアhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201301article_59.html

2013年1月 大阪近畿ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201301article_61.html
2013年1月 小売飲食ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201302article_8.html
2013年1月 自動車ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201302article_13.html
2013年1月 中国ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201302article_7.html

2013年1月 NETニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201302article_17.html
2013年1月 経済ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201302article_37.html
2013年1月 放射能ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201302article_24.html

2013年1月 人口・世代ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201302article_25.html


ブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

全国の都道府県の広告なら、おまかせください!もちろんネットのリスティング広告も
大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀・
岡山・広島・島根・鳥取・
愛媛・香川・徳島・高知・
福岡・熊本・大分・佐賀・長崎・鹿児島沖縄・
福井・石川・富山・
愛知・岐阜・三重・静岡・
長野・山梨・新潟・
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木他東北・北海道の
新聞・テレビ・フリーペーパー・求人・チラシ・リスティング広告のリスト・料金一覧が載っています。



大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像


画像

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック