舛添氏とアントニオ猪木氏の行動で、どっちが正義?得? もし、自分なら、どっちを選びます?

新党改革の党首、舛添要一(64歳)が出馬を断念したと2013年6月4日の記事。
理由は、比例代表では当選できない、東京や神奈川でも無理と判断して

党勢拡大ができなかった。代表の責任だから、立候補しないことを発表。

政界を引退するとは、言ってません。未練はあるみたいです。

片や、スポーツ党元党首だった、もとプロレスラー、アントニオ猪木(70歳)
は維新から出て、比例代表で当選を果たした。
彼の前歴は、「1.2.3ダアーダッダー」でしか、もう記憶にない。

猪木氏は第8代自民党総裁福田赳夫に可愛がられ、福田の実弟の福田宏一が後援会会長を務め、
第19代自民党総裁・森喜朗とも親交が深い。

いわゆる「猪木スキャンダル」によって、1995年(平成7年)の参議院選挙で落選する。
同年に突如江本副代表から党の運営を巡って対立する。
特に党運営に関わる金銭疑惑による猪木への不信感で離党し無所属に

イラク在留邦人人質解放1990年(平成2年)湾岸戦争が危惧される中、イラクのサッダーム・フセイン大統領は、在留外国人を国外出国禁止(事実上の人質)とした。多くの日本人が含まれており、外務省はまったく無能で、
猪木があることを決断する。それは被害者家族等を率いてあえて緊張高まるイラクでのイベント"スポーツと平和の祭典"を行うため、バグダードに向かったが、人質を全員解放した。
※外務省は人質被害者家族に対し圧力を掛け
「日本政府としては責任を持てない。そんな所に行くことはまかりならん」※自民党政府


東京都知事出馬と撤退
1991年東京都知事選挙に、かつてNHKのニュースキャスターだった磯村尚徳が
出馬を表明した後に出馬を表明した。
その後スポンサー佐川急便、総理大臣及び自民党総裁経験者で福田赳夫、森喜朗、三塚博に説得され、
(数千万円の現金が動き、出馬を断念し磯村と政策協定を結んだ。
金銭授受は、領収書の所在が不明との判断で金銭授受を否定してマス側の敗訴となった。

参議院落選
1995年(平成7年)参議院出馬するが、1993年(平成5年)に佐藤久美子元公設第1秘書とスポーツ平和党前幹事長新間寿に告発された
「政治資金規正法違反の問題」
「賄賂の問題」
「右翼(日本皇民党)との癒着問題」
「佐川急便会長の依頼で東京都知事降板問題」
「税金未納問題」、
「女性問題」などスキャンダルが発覚。
政治資金規正法違反については、時効となり、処分はまぬがれたが落選。

朝鮮半島問題
師匠の力道山が韓国を訪問していたことを知った猪木は、参議院議員時代の1994年(平成6年)9月に金容淳の招きで初めて北朝鮮を訪問し、
何人かの要人と力道山の娘に会った。
その後、20回以上北朝鮮を訪問している。猪木は、
日本の政治家たちは北朝鮮問題に先入観を持っており拉致と制裁以外に何も言わない。
戦前、戦後の知識を持たないため相手を理解せず日本の基準で判断して主張する。

で、苦境の維新から出馬して、当選した。

画像画像



















2013年6月広告ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_46.html
2013年6月大阪ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_36.html
2013年6月グラフで見るhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_35.html
2013年6月経済ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_34.html
2013年6月小売飲食ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_70.html
2013年6月放射能ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_31.html
2013年6月政治ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_39.html
2013年6月中国ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_54.html
2013年6月自動車ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_57.html
2013年6月NETニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_58.html
2013年6月国際ニュースhttps://pubnews2022.seesaa.net/article/201307article_63.html

ブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

全国の都道府県の広告なら、おまかせください!もちろんネットのリスティング広告も
大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀・
岡山・広島・島根・鳥取・
愛媛・香川・徳島・高知・
福岡・熊本・大分・佐賀・長崎・鹿児島沖縄・
福井・石川・富山・
愛知・岐阜・三重・静岡・
長野・山梨・新潟・
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木他東北・北海道
上記以外のでも

全国の
新聞・テレビ・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
私と良い広告、効果のある広告の種類をアドバイスいたします。



大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像


画像

この記事へのコメント

イトカワ
2013年08月02日 17:39
てっきりトルコだったかイランだったかの国が、昔日本から受けた恩を返す為に、チャーター機だったか船を用意してくれてそれで帰れたのかとばかり思ってました。
あの時は、欧米行きの飛行機も日本人は拒絶されて厳しかったですよね。
〇言
2013年08月03日 23:08
トルコの件は、まったく記憶になかったんです。
何で維新なのか不思議だったので、調べたんです。
よく覚えていらっしゃるんですね。
イトカワ
2013年08月04日 18:19
すみません。イラン・イラク戦争(第1次湾岸戦争)の際の日本人脱出報道と記憶が曖昧になっていたようです。

http://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%82%AF%E6%88%A6%E4%BA%89

中東における日本人の救出が難航したにも拘らず、外務省は同じ失敗を繰り返していたのですね。読んでいて情けなく思えてきました。

それにしても、○言さんって決して私の間違いとかピント外れのコメントを指摘なさいませんが、何故ですか。まあ、コメントする前に調べたり検討するのが筋ですよね(汗)以後、気をつけますm(__)m

この記事へのトラックバック